AGA治療とは

皮膚科でハゲは治るの?複数のAGAクリニックに行ってわかった皮膚科のAGA治療の真実

(最終更新日:2020/6/28)

こんにちは。
AGA治療にてM字ハゲを食い止めることに成功した札幌在住のデコリン(@decorin33)です。

この記事では、複数のAGAクリニックに通っているうちにわかった「皮膚科でのAGA治療の真実」について紹介しています。

AGA治療は「現状維持~ミノキシジルで発毛促進」の4段階

皮膚科でのAGA治療についてお伝えする前に、AGA治療は大きく分けて4つのレベルに分かれていることに触れておく必要があります。

「髪の毛の増やし方」「生やしたいスピード感」によって4つのレベルに分かれていると思ってください。
レベルが上がるほど髪の毛が増えやすいし、髪の毛が増えるスピードも早いイメージです。

では、AGA治療レベルごとの詳しい説明をしていきますね。

レベル1:現状維持(抜け毛を防ぐ)

まずは
「今よりも髪の毛が増える必要はないけど減らないでほしい!!」
と考える方が選択する“レベル1:現状維持”です。

ザガーロ、プロペシア、フィナステリドなどの「脱毛を抑制する成分が配合されている薬」のみを服用することで実現できるレベルです。

AGA治療レベル1:現状維持~抜け毛を防ぐ

①フィナステリドなどの抜け毛を防ぐ薬を服用

レベル2:ミノキシジル服用で発毛促進

「ちょっと頭頂部が薄くなってきた(おでこが後退してきた)から髪の毛を増やしたうえで維持したい!!」
と考える方が選択する“レベル2:発毛促進”です。
抜け毛を防ぐ成分が配合されている薬とあわせて、発毛を促進するミノキシジルが配合されている薬を服用することで実現できるレベルです。

AGA治療レベル2:発毛促進

①フィナステリドなどの抜け毛を防ぐ薬を服用

 

②発毛を促進するミノキシジルを服用

レベル3:育毛剤も併用してさらに発毛促進

「だいぶ頭頂部が薄くなってきた(おでこが後退してきた)から髪の毛を増やしたうえで維持したい!!」
と考える方が望む、“レベル2よりも一段上の発毛促進”です。

「抜け毛を防ぐ成分が配合されている薬」と「発毛を促進するミノキシジルが配合されている薬」の服用とあわせて、「ミノキシジルが配合されている育毛剤を使う」ことで実現できるレベルです。

AGA治療レベル3:さらに発毛促進

①フィナステリドなどの抜け毛を防ぐ薬を服用

 

②発毛を促進するミノキシジルを服用

 

③ミノキシジルなどが配合されている育毛剤を使う

レベル4:メソセラピーで発毛促進MAX

「周りにAGA治療していることがバレてもいいから、とにかく早く髪の毛を増やして維持したい!!」
と考える方が選択する“レベル4の発毛促進”です。

レベル3までのAGA治療薬の服用と育毛剤の使用に加えて、メソセラピーを行うことで実現できるレベルです。

AGA治療レベル3:さらに発毛促進

①フィナステリドなどの抜け毛を防ぐ薬を服用

 

②発毛を促進するミノキシジルを服用

 

③ミノキシジルなどが配合されている育毛剤を使う

 

④メソセラピー

皮膚科でできるAGA治療は1段階目(維持)だけ!

前章でAGA治療のレベルは全部で4段階あることを説明しましたが、そのうち皮膚科でできるAGA治療は「レベル1:現状維持」だけなんです。

皮膚科では、ザガーロ・プロペシア・フィナステリドなどの「脱毛を抑制する成分が配合されている薬」 は処方してくれます。

が、「ミノキシジル錠剤」や「ミノキシジル配合の育毛剤」は処方してくれません。

髪の毛を増やしたい(復活させたいなら)AGA専門のクリニックに行く必要があるんですね。

発毛したいならAGA専門のクリニックに行こう!

繰り返しになりますが、皮膚科でできるAGA治療は「レベル1:現状維持」のみです。

発毛を期待できるAGA治療をするならAGA専門のクリニックへ行きましょう!

ただ、中には高い費用を提示されるAGAクリニックもあるので注意が必要です。

おすすめのクリニックは正規のジェネリック医薬品のAGA治療薬をイチバン安く売ってくれる湘南美容クリニックです。

\\初診からオンライン診療できる!//

湘南美容クリニック AGA治療

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1ヶ月1万円台で髪の毛が復活!

こちらの記事では、実際にAGAクリニックに行ってみた時の診察内容や、AGA治療にかかる費用のことなどを公開しています↓

それから、AGA治療の大手のAGAスキンクリニックと「口コミ(ネット上の評判)」、「AGA治療にかかる費用」「診察内容」などのポイントで徹底比較しています↓

あなたのAGA治療ライフの参考になれば嬉しいです。
ではまた!