AGA治療体験談

ミノタブを減薬してAGA治療費を節約する正しいステップとは!?

(最終更新日:2020/8/31)

この記事でわかること
  • AGA治療に必要な毎月の費用
  • AGA治療を継続しながら徐々に出費を抑える方法2つ「AGAクリニック選び」と「AGA治療薬の減らし方」

AGA治療に必要な毎月の費用

AGA治療に必要な毎月の費用は、治療開始のスタート地点によって大きく変わってきます。

デコリン
デコリン
あなたは「髪の毛の量」や「生えている範囲」を今のまま維持したいですか?
デコリン
デコリン
それとも、いったん抜けてしまった髪を増やしてから維持したいですか?

ざっくりお伝えすると、
「今のまま維持したい!」
と思った人は、ひと月2,700円でAGA治療が可能です。

一方、
「いったん抜けてしまった髪を増やしてから維持したい!」
と思った人は、“しばらくの間は”毎月9,500円~1,4000円くらいの費用がかかります。

デコリン
デコリン
「しばらくの間」というのがポイントです。頭の片隅においておいてください!

AGA治療のコースについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓

費用を徐々に抑えるAGA治療の進め方

AGA治療にかかる費用を抑えるポイントは2つです。

AGA治療の費用を抑える方法
  1. 真っ当なAGAクリニックを選ぶ
  2. ミノキシジルタブレット(通称ミノタブ)のAGA治療薬の服用量を徐々に減らす
デコリン
デコリン
では、AGA治療にかかる費用を抑える2つの方法について詳しく説明していきます。

出費を抑える方法1:真っ当なAGAクリニック選び

AGA治療にかかる費用ですが、実はクリニックによって全然違います。

「それぞれのAGAクリニックによって処方する薬の成分などに大きな違いがあるわけではないのに」、です。

デコリン
デコリン
「AGAクリニックの中には相当な利益を上乗せしてるクリニックがある」ってことかな。

AGAクリニック選びは「費用の面」から見てとっても重要です。

デコリン
デコリン
ムダなAGA治療の費用を払わなくて済むよう、AGAクリニックが公表している治療コースごとの価格表を横並びで比較してみることをオススメします。

一例として、「AGAスキンクリニック」と「湘南美容クリニックのAGA治療」の費用・診察内容などを比較しています。
参考にしてみてください↓

出費を抑える方法2:ミノタブの服用量を徐々に減らす

AGA(男性型脱毛症)の症状を抑えつつ、発毛を促進していくには、「抜け毛を防ぐ“フィナステリド”などが配合された飲み薬」、「発毛を促進する“ミノキシジル”が配合された飲み薬(=ミノタブ)」、「“ミノキシジル”配合の塗り薬(育毛剤)」が必要です。

デコリン
デコリン
AGA治療に必要な薬を表にするとこんな感じです。
AGA治療薬の名前主な効果用量(/日)費用(/月)
フィナステリド抜け毛を抑える1錠(1mg)2,700円
ミノキシジル(ミノタブ)発毛を促進する2錠(5mg)6,800円
ミノキシジル(外用薬)発毛を促進する朝晩2回4,500円

AGAクリニック業界最安値の湘南美容クリニックでさえ、これらをフルで使い続けるとなると、ひと月1万3千円くらいの出費になってしまいます。

ですが、いったん満足のいくところまで発毛できてしまえば、AGA治療薬の服用量は徐々に減らしていくことが可能です!!

AGAの治療に必要な毎月の費用を段階的に減らしていくイメージは下の図の通りです。

薄毛治療にかかる費用の下げ方をもう少し具体的に書くと、以下の通りです。

デコリン
デコリン
ミノキシジル配合の発毛剤の使用をやめることができれば、毎月4,500円くらい節約できるね!

STEP①で抜け毛が増えなければ、STEP②に進みます。

デコリン
デコリン
ミノキシジルタブレットの服用を2錠5mgから1錠2.5mgに減薬できれば、毎月6,100円くらいでAGA治療を続けられるね!

毎月6千円くらいなら、スマホなどの通信費やコンタクトレンズ代くらいでしょうから、かなり気軽にAGA治療を続けられそうです。

デコリン
デコリン
わたくしデコリンもこのあたりのラインを目指してます‼

STEP②のミノタブ減薬で抜け毛が増えなければ、STEP③に進みます。

デコリン
デコリン
ミノキシジルタブレットの服用をやめることができれば、毎月2,700円程度で髪の毛を維持することができるね!

まとめ:ミノタブ等の減薬はリスクはあれどチャレンジする価値アリ!

AGAの専門医の方にお話を聞いてみたところ、
「人によって髪の毛の量・生えている範囲を維持するために必要なAGA治療薬の量は違う」
とのことです。

ミノタブ等の減薬を進めていく中で、万が一抜け毛が多くなるようなことがあれば、AGA治療費を抑えるチャレンジはそこまでです。

そのときは1ステップ戻したところでAGA治療薬の服用を再開しましょう。

  • 抜け毛が多くなったらミノタブなどのAGA治療薬を減らすチャレンジはいったんSTOP!
  • すぐに1段階戻してAGA治療を継続しよう!

ミノタブの薬の量を減らすと、せっかくいったん生えた髪の毛が抜けてしまうリスクはあります。

ですが、毎月かかる費用は安いに越したことはないですよね。

また、AGA治療薬の服用量を減らすと、副作用のリスクも減らすことができます。

デコリン
デコリン
満足の行くところまで髪の毛が復活したら、ぜひミノタブをはじめとするAGA治療薬の量を減らすチャレンジをしていきましょう!
わたくしデコリンもまずは育毛剤から減らしていきます!
経過は随時報告していきますね!
デコリン
デコリン
あなたのAGA治療ライフの参考になればウレシイです!
ではまた!